コラム

コラム5S委員会について

2019年12月11日 

5Sという言葉をご存知でしょうか。

整理・整頓・清掃・清潔・しつけ の頭文字を取った製造業において工場を改革する上で重要な考え方となります。

この5S活動を推進していくことが、仕事の質を高め、品質を向上させお客様に満足頂ける製品を提供できると考えています。

その為、単なる掃除活動ではなく職場の問題点を改善する活動として、個々に取り組むものではなく組織として一丸となって取り組むものであると考えられます。

当社においては5S委員会というものを去年から立上げ、月1回議題の場を設け改善活動に取り組みます。

そして毎年1回スローガンを抱え今年の目標及びそれに対してのテーマも決めていきます。

今期のスローガンとしては

 

①ムリ・ムダ・ムラをなくす

~作業を効率よく、残業時間の削減~

②安全な職場 (通路の確保・立入禁止区域・危険場所明示など)

~区画シール表示~

③きれいな職場

~ゴミの分別を徹底する~

 

を当社では掲げております。

大きな目標としては決まったのですが、こちらに対して各部署どういった取り組みをしていくのか、今後検討していこうと思っております。

 

当然、各現場により作業内容は異なりますし、事務所や営業、設計開発にも協力していく訳ですから取り組み内容は大きく異なると思います。

当社はお客様の要望に応えて多品種小ロット生産できめ細か対応を実現するためには、都度改革内容を見直し現状で最適なテーマを決めなおす必要があるかもしれません。

 

ただ、目指す目的は同じであるため今期を通して少しずつ作業環境が変わっていければと思っております。

こちらのコラムでも定期的に活動内容を掲載できたらと思いますので、気長にお待ち頂ければと思います。

写真は5Sの掲示ポスターです。各現場に貼り、真剣に取り組みます。